VIVEPORTにVRアイドルグループ「Hop Step Sing! 」が新曲VRシングル「あなたをそばに」リリース!

この記事は約5分で読めます。
HTC NIPPON株式会社(以下HTC)が提供するVRユーザー向けコンテンツプラットフォーム「VIVEPORT」上に、株式会社講談社VRラボ(本社:東京都中央区、代表取締役:石丸健二、以下講談社VRラボ)は、VRアイドルグループ「Hop Step Sing!」のVRMV第7弾「あなたをそばに」を2023年7月28日(金)よりリリース致します。

Hop Step Sing! VRミュージックビデオ第7弾。今回は椎柴識理、初のソロ曲です。テーマはなんと「手をつなごう」。真夏の海辺を識理ちゃんとデートしながら、手をつないだり、写真を撮ったり、ファンにはたまらない夢のようなVRミュージックビデオの誕生です。識理ちゃんに喜んでもらえると更にボーナスエンディングも用意されているなど、VRならではのインタラクションがてんこ盛りです。夏の思い出を識理と一緒に作ってみませんか?

【VIVEPORTページ】

Hop Step Sing!『あなたをそばに』
Hop Step Sing! VRミュージックビデオ第7弾。今回は椎柴識理、初のソロ曲です。テーマはなんと「手をつなごう」。真夏の海辺を識理ちゃんとデートしながら、手をつないだり、写真ったり、ファンにはたまらない夢のようなVRミュージックビデオの誕生です。識理ちゃんに喜んでもらえると更にボーナスエンディングも用意されて...

VIVEPORTは、あらゆるPCVRヘッドマウントディスプレイに対応のVRユーザー向けコンテンツプラットフォームです。遊び放題プラン「VIVEPORTインフィニティ」も多数のタイトルを揃えており、VRを楽しみたいゲーマーやクリエイターに必見のサービスです。

VR空間とテクノロジーを駆使して、アイドルの頂点を目指す女の子3人組の青春サクセスストーリー: 「ずっと歌っていたいから…私、アイドルになる!」 歌うことは好きだけど、人前では歌う勇気がなかった虹川仁衣菜。 そんな彼女の歌声に可能性を感じ、広大なVRの世界に導こうとする椎柴識理。 そして、カラオケボックスに居座りネット生放送を続けていた“お姫様”、 箕輪みかさが、二人に目をつけ──!? 運命の出会いを果たした3人が、いま新しい歌を紡ぎ出す!!

2017年からVR Musicビデオの配信、ニコ生番組「ほぷなま」、コミック連載など様々なメディアで活発に活動中。2020年には全世界に向けて「VRライブほぷ☆サマ」を開催し2万人以上のファンがライブを楽しみました。

キャスト

歌手:

椎柴識理(CV:鳥部万里子)

キャラクターデザイン:フライ

作詞 / 作曲:rino 

編曲:安瀬 聖 

Sound Producer:木皿陽平(Stray Cats)

企画・制作:講談社VRラボ

製作・著作:講談社

©︎2023 KODANSHA

  • 講談社VRラボについて

2017年10 月に総合出版社の株式会社講談社と国内最大手のデジタルアニメーションスタジオである株式会社ポリゴン・ピクチュアズにより設立されたVRを中心とした新しいエンターテイメントを研究・製作する合弁会社。「ラボ」と名のつくこの会社では、アイデアや技術、企画を持った者たちが気軽に集い、最新のテクノロジーを最大限生かしたコンテンツ(ストーリーテリング)とは何か?を探求し、それを形にして世界に向けて発信していきます。
・代表取締役:石丸健二
・設立日:平成29年10月
【公式サイト】http://kodanshavrlab.com

  • VIVEPORTについて

VIVEPORTは、70以上の国に展開しているVRサブスクリプションサービスおよびアプリストアのグローバルプラットフォームです。 ユーザーは1,000を超えるVRアプリやゲームを利用でき、コンテンツクリエイターはさまざまな方法で自分たちのコンテンツを配信して収益化できます。PC、スタンドアロン、モバイルデバイスなど、多様なVRヘッドセットに対応しており、HTV VIVEのほかに、Oculus Rift、Oculus Quest/Quest 2 + Link、Valve Index、さらにWindows Mixed Realityもご利用いただけます。VIVEPORTインフィニティは、2019年に世界初の無制限VRサブスクリプションサービスとしてローンチされました。
サイト:https://www.viveport.com/  

  • HTC VIVE®について

HTC VIVE®は、企業や消費者に真のVR体験を届ける最高のVRプラットフォームおよびエコシステムです。VIVEエコシステムは、プレミアムVRハードウェア、ソフトウェア、コンテンツを中心に構築されています。VIVEの事業には、クラス最高のXRハードウェアやVIVEPORTアプリストアがあります。ビジネス顧客向けのVIVEエンタープライズソリューション、ビジネスアクセラレータであるVIVE X、VIVE STUDIOS、エンターテイメント、ゲーム、エンタープライズコンテンツスタジオ、そして文化的なイニシアティブであるVIVE ARTSなどがあります。VIVEの詳細については、https://www.vive.com/jp/ をご覧ください。

最新情報はHTC VIVE JAPANのSNSをフォロー
【VIVE Japan Twitter】https://twitter.com/htcvivejapan
【VIVE Japan Facebook】https://www.facebook.com/vivejapan/

タイトルとURLをコピーしました