経営者・新事業担当者向け|新規事業をPRするとは?

この記事は約5分で読めます。
株式会社SCBイノベーションアカデミー福岡)はSNSマーケティングを行うTDCと共催で、無料オンラインセミナーを開催します。

 

 

新規事業をPRするとは?|経営者・新規事業担当者・行政自治体職員向け|無料オンラインセミナー
申し込みはカンタン1分。無料オンラインセミナー。ゲストは創業75年の水門メーカー㈱乗富鉄工所のアトツギ乘冨賢蔵さん。SNS活用がどう新規事業に貢献してきたかを中心テーマにお話いただきます。経営者や新規事業担当者のみなさんが今、抱える課題をどう乗り越えたか。乘富さんの事例から、経営資源が限られた中で新規事業PR課題を解決...

経営者・新規事業担当者の方に伝えたい真実

確かに、SNSは無料でアカウントを開設することができます。

しかし、
YoutubeやTiktokに動画をアップロードするには、動画コンテンツ。twitterでは文章、Instagramでは写真、動画。
などなど
コンテンツを作成し、運用していくための時間が必要です。

みなさんは、1日にどれくらいSNSアカウント運用に使っていますか?
「時間=お金」
と考えた場合、「SNSは無料で運用できる」というのは真実ではありません。

私自身が経営者として「時間=お金」がどのような効果を生んでいくのかを把握するのは限られた経営資源を活用し企業価値を伸ばしていく上で必要不可欠だと感じています。

ただ、一方でSNSの運用を、

  • まわりがやっているからSNSアカウントを開設した
  • フォロワー数が伸びているからOK
  • スタッフが空き時間でやっているからOK
  • 広告の代わりに情報発信をしている

と明確な判断基準を持たずに、手探りの中で運用をしている経営者、新規事業担当者も多いのではないでしょうか?

  • SNS運用の目的や目標
  • 投資・費用効果
  • 業務プロセス
  • PDCAサイクル

経営判断のための情報をお伝えしたいと思い、無料オンラインセミナー(6/29)と7月から開催するSNS運用がわかる、できるようになるオンラインプログラムを企画しました。
 

ポストコロナ時代、通用しなくなった今までのやり方。

事業環境の激変により、ビジネスモデルの転換や新たなビジネス開発を考えている経営者、新規事業担当者も多いと思います。

事業環境が大きく変わっている中、新製品開発や新市場への参入を進めている事業者も多くいます。
新規製品×新規市場という、新しい市場に新しい製品やサービスを投入する事業再構築を行なっていく中で、
ほとんど経験のない市場で新製品を投入することは、マーケティングのコスト、製品・サービスの開発コストがかかるなどのリスクがあります。今回は、経営者・新規事業担当者・行政自治体の職員で、
・新規製品の開発
・新市場への参入
を検討、準備、実行中の方、その支援を行う方が対象としています。

新規事業をPRするとは?
という視点でSNSを活用した戦略についてマーケティング・ブランディングの視点でお話を伺います。

無料セミナー内容

創業75年の水門メーカー㈱乗富鉄工所のアトツギとして、公共工事で培った鉄工職人の技術をプロダクト開発に転用するブランディングを実施する新規事業「ノリノリプロジェクト」を行なっている乗冨 賢蔵さんをゲストにお迎えします。

「鉄工職人」を「メタルクリエイター」としてブランディングし、採用活動だけでなく、それまでの企業風土や組織体制にも少しづつ変革を起こしてきた事例として、SNS活用がどう新規事業に貢献してきたかを中心テーマにお話いただきます。

経営者や新規事業担当者のみなさんが今、抱える課題をどう乗り越えたか。
乘富さんの事例から、経営資源が限られた中で新規事業PR課題を解決するための気づき得ることができるでしょう。

そして、もう一人のゲストとして、
そのノリノリプロジェクトのInstagram運用を担当する若きSNSマーケッターのTDC山口巧己さんをお迎えします。
実は、ノリノリプロジェクトの公式instagram「ノリノリライフ」はTDCによる運用代行に加え、現役大学生の2名が運用しています。
山口さんの監修の元、「おばあちゃんでもできるInstagramの運用方法」を実行した結果、着実にファンを増やしてきました。

フォロワーの数が重要だと思っている方は、
知らないと損する!SNSの重要な指標
SNSで大切なフォロワーとのエンゲージメント(関係値)を高めていく運用方法
お話を伺います。

この2名のゲストスピーカーをオンラインでつなぎ、
新規事業をPRするとはどういうことか。
2022年最新版のInstagram運用についてお話しを伺って行きたいと思います。

 

 

 

  • 対象:経営者(中小企業・個人事業主)、新規事業担当者、行政自治体の職員。
  • これから創業・起業を考えている方のご参加を歓迎します。
  • 参加申込:申し込みフォームから必要事項を送信してください。
  • 参加方法:申し込み後、自動応答メールで参加URLが届きます。届かない場合は、迷惑メールフォルダを確認の上、fukuoka@scb-innovation.academyまでメールください。
  • 問い合わせ:fukuoka@scb-innovation.academyまでメールしてください。
  • 運用相談:無料オンラインセミナーにご参加の方に、無料のオンライン相談を実施予定です。
  • 参加人数:1企業あたり2名までご参加できます。「経営者と新規事業担当者」「新規事業担当チームから2名」など社内の意思決定にかかる共通の情報として活用ください。

 

 

お申し込みはカンタン1分
申込者限定でセミナー終了後に、録画動画を公開します。

詳細・お申し込みはイベントページ
https://scb-marketing.com/instagra

運営会社
株式会社SCBイノベーションアカデミー福岡
事業内容
・伴走方創業支援事業(少額出資、資金調達、事業計画の作成など)
・クラウドファンディング実施支援
・中小企業のリブランディング、マーケティング
・新規事業、新商品の開発支援
・SNSマーケティングのコンサルティング、運用代行
・人材育成、ビジネススクールの運営

タイトルとURLをコピーしました